便を柔らかくする食べ物は?

便秘に効果的な食べ物は?|便を柔らかくする栄養素を含んだもの

スムーズな排便をするためには、便に含まれる水分を
増やしたり、大腸の動きを活発にすることが欠かせません。
そのためには、食べ物に気をつける必要があります。

 

 


体内の水分が不足すると、便に含まれる水分まで体内に
取り込もうとします。すると、便はどんどん硬くなります。
水分をしっかりとって、体内の水分が不足しないように
気をつけてください。

 

 

1日に必要な水分量は、約1.5リットルです。一気に
飲むのは大変な量ですが、こまめに飲み続けると
無理しなくても飲める量です。水分は、お茶やコーヒー、
アルコールではなく、水はノンカフェインのお茶でとって
ください。

 

 

カフェインやアルコールには利尿作用があるので、せっかく
取った水分もおしっこで排泄されてしまいます。また、
一度に大量に飲んだときも、排泄されやすいので
少量の水分をこまめに補給してください。

 

 

食物繊維


食物繊維は、水分を吸収する性質があるので、便に
含まれることで、便を柔らかくしてくれます。食物繊維は
色々な食べ物に含まれますが、便を柔らかくするには、
海草や豆類、果物が効果的です。

 

 

海藻類、豆類、果物などに含まれる食物繊維は水溶性
食物繊維と言い、水に溶けて、ゼリー状になる性質が
あります。このため、便を柔らかくし、さらに、すべりも良く
してくれます。

 

 

ちなみに、野菜などに含まれる食物繊維は不溶性
食物繊維と言い、水には溶けません。

 

 

オリーブオイル

オリーブオイルには、小腸を刺激して動きを活発にする
働きがあります。小腸が活発に動くと、便が排泄される
までの時間が短くなるので、便から吸収される水分量が
減ります。

 

 

オリゴ糖

牛乳やバナナ、玉ねぎなどに含まれるオリゴ糖には腸内に
住んでいる善玉菌の栄養源になります。オリゴ糖を食べた
善玉菌は、乳酸や酢酸などの酸を作り出します。
この酸により腸は刺激され、動きが活発になります。

 

 

腸の動きが活発になれば、便が腸内に滞在する時間が
短くなり、柔らかいうちに排泄できるようになります。