一週間、便が出ない

一週間便が出なくて苦しい|溜まったものを排泄してスッキリするには

お腹が張っているのに、排便できない人は、大腸の動きが
鈍くなっている可能性が高いです。男性がこのような状態に
なってしまう大きな原因は、ストレスです。男性は、仕事や
人間関係、環境の変化など、さまざまな場面でストレスを
受けますよね。

 

 

大腸は私達がリラックスしている時に活発に動きます。
ストレスがたまってくると、リラックス出来なくなって
しまうため大腸の動きが鈍くなります。

 

 

解消するためには、まずはストレスを発散すること心がけて
ください。趣味をしたり、テレビを観たり、湯船にゆっくり
浸かる、軽い運動をするのもお勧めです。

 

 

次に、排便しやすい便を作るために、食事に気をつけて
ください。肉料理を減らし、食物繊維が豊富な野菜、
海草類、豆類、果物などを積極的に摂ってください。
食物繊維は、便を柔らかくする、大腸を刺激して動きを
活発にするなどの働きがあります。

 

 

忙しくて朝トイレに入れない人も多いかと思います。
しかし、朝は大腸がもっとも活発に動く時間帯なので
このときトイレに行くことはとても重要です。便意が
ないときでも、毎朝トイレには座ってください。

 

 

毎日、同じ時間にトイレに座ると、人間の体は、自然に
排便リズムを作ります。排便リズムができれば徐々に
排便がスムーズになってきます。

 

 

大腸を刺激することで、大腸の動きを活発にすることも
大切です。軽い運動やお腹のマッサージ、大腸内の
善玉菌を増やすことなどが有効です。

 

 

大腸の動きを促すのの字マッサージのやり方
善玉菌が大腸を刺激します